企業理念のページ内容更新/介護サービス基本方針/諦めない介護
ニュース2018年9月27日

企業理念のページ内容を更新しました。

Liaisonグループグランドデザイン.001

Liaisonグループ介護サービスあり方検討会議の意見を踏まえ、介護サービスにおける基本指針を見直し、文章化しました。


基本方針は、あり方検討会議に参加した社員全員がその文章を確認、修正・加筆を行った後、参加社員全員の捺印を頂き承認・採択としました。


この基本指針は、現在の各事業の現状と照らし合わせ、課題や改善点を整理し情報化して、組織全体で共有する事も了承されました。


基本指針のタイトルでもある「諦めない介護」を現実にしていくために、Liaisonグループそのものが持つ資源を見直し、再編する事で新たな資源を生む。組織や会社が、地域に新たな資源を生む事で、多くの現場が諦めない現場となる。それが、Liaisonグループの目指す「介護サービスの基本指針」である。


そのイメージを、グループ代表、施設長、部長、介護、看護、リハビリテーションの現場に関わる社員とが、同じテーブルで平等に議論し、合意(コンセンサス)を作った基本指針です。

企業理念 https://liaison.gr.jp/corporate-philosophy

Liaisonグループの「介護サービスあり方検討会議」は、今後も随時会議の経過を情報発信していきます。