暮らし支える情報コミュニケーションproject/201809101京都会議
ブログ2018年9月3日

動画とICTを活用した「現場共有」のシステムづくり

スクリーンショット 2018-09-03 17.48.22全国老施協の支援を受け、動画とICTを活用した「現場共有」のシステムづくりがスタート。

2018年9月1日、京都にて、今年度最初の直接会議を開催。

老施協総研調査研究事業との協働、IT導入支援・ヘルスケア産業との連携、大手企業の人材育成スキルに習う教育・研修プログラムの立案、システム実証実験に向けたサービス連携とその環境準備。既存のアセスメントの改変やシステムそのものの検証、労働負担感研究のエビデンス整理。そして、最終的なビジネスモデルづくりなどが協議され、それぞれ担当メンバーが決定しました。

活動の詳細はこちらで随時公開していきます。